雑記/エッセイ

僕は、天才ではなかった。

haruhiko-yesterday-blog.com

僕は自分のことを結構イケてるヤツだと思っていた。

そうだ、高校生くらいまで。

運動神経は良いと思っていたし、頭は悪くないと思っていたし、

歌もうまいと思っていたし、意外とモテると思っていた。

顔はブサイクだと思ったけど、髪を染めればなんとかなると思っていた。

地元は北海道の東の方だった。田舎の街。町。

大学は東京の大学に行った。

勉強はNO勉強だったがなんとか行けた。

僕は東京で音楽で成功できると割と本気で信じていた。

でも、実際大したことはなかった。

大学に入ってからは気づくのは早かった。

天才ではないと。大学が教えてくれた。

人生の中においては、気づくのは遅かった。

僕は天才ではなかった。

音楽の才能はないし、社会のことは何も知らない。

就職のことも何も考えてなかったし、何者になれるかもわからなかった。

いつの間にか、夕方から朝までのバイトとスロットばかりしていた。

音楽も少しはやっていた、ライブハウスにも出ていた。

だけど目指したボーカルやギタリストではなく、ドラムを叩いていた。

芯のない、ブレッブレの状態だった。

バイトは25連勤とかしていた。

そしてそのお金は飲みとスロットでほぼ消えた。

仕送りももらっていた。このことは親には言えない。

バイトとバンドとスロットで、留年した。

2単位だけ落とした。半年だけ追加で大学に通った。

とても大馬鹿者だった。

就活はしなかった。

卒業してからは半年フリーターをした。

北海道は札幌に移住するためだ。

このときは、朝から晩から朝まで寝ずに働いた。

警備員のバイトを1日半働き、半日休み、また1日半働き、半日休んだ。

お金を貯めて札幌に移住した。

僕は札幌で社会人になった。

不動産の営業。他にできることがなかった。

振り返ってみて正確に言えば、営業もできてはいなかった。

世間知らず社会知らずの小物のちんこ虫だった。

だけどまた僕は社会人になってから、自分は多少できるやつだと勘違いしてしまっていた。

自分にはコミュニケーション能力があり、話がうまく、仕事は大体うまくいく。そう思っていた。

営業能力もあり、歩合やノルマのある営業を寝ずに働ける体力でこなせると思っていた。

本当に仕事しかしていなかく、ほとんど遊んでいなかったので、

数字は上がったが、まやかしだった。

気合だけでなんとかやっていた。それが才能だと思っていた。

だけど、やっぱり僕に才能なかった。天才ではなかった。

理由は簡単。

上司に恵まれ、上司は天才だった。

僕は糞のように付いていただけだった。

職場の仲間と社会が教えてくれた。

僕は天才ではなかった。

そして僕は挫折し、いつの間にか転職した。

転職したら、新しい世界が拓けると思っていた。

転職して半年経った頃、新しい世界が拓けた。

僕はうつ病になった。

気持ちが落ち着かない。

始業時間の何時間も前に家を出る。

家を出てすぐのコンビニで立ち止まってしまう。

気持ちを落ち着かせて、地下鉄まで歩く。

地下鉄で来た電車に乗れなかった。

やっと乗った電車で、職場の最寄り駅まで目を瞑る。

ずっと目を瞑った。30分間。

毎日、ずっと目を瞑った。

「僕はできる。大丈夫だ。」毎日自分に言い聞かせた。

松岡修造さんの応援メッセージをYouTubeで聴いていた。

目を瞑りながら。「君ならできる。大丈夫だ!君ならできる。」

…職場の最寄り駅につく。

駅前のコンビニで、足が止まる。

気持ちを落ち着かせてあるき出す。

途中の公園のベンチに座る。足が震える。目をつぶる。

やっとの思いで歩き出す。

立ち止まるのをわかっているから。

家を早く出ていたんだ。

2ヶ月くらい続いた。

そして、職場でいっぱいいっぱいになり、辞めることにした。

ある日、手が震えて動かなくなった。

パソコンが打てなかった。だから辞めることにした。

僕は天才ではなかった。

普通の人でさえなかった。

僕は出来損ないだった。

自分は天才だと思う痛いやつ。

やばいやつ。僕はまさにそれだった。

僕は天才ではなかった。

今の僕は、僕は天才ではないと知っている。

そして天才ではない自分と向き合うことにしている。

天才ではないことを発信することにしている。

等身大の自分。32歳。※うけるw

そうゆうことで、ひとつお願いします。

人生はこれからだと言うことで。あたらしい自分へ

ひとつよろしく。

ABOUT ME
はるいえ
普通のおじさんが始めたメインブログ。(転職応援ブログもあります) あなたの心に癒やしを、「人生楽に」をテーマに発信します。 しかし、テーマなど合ってないようなもの。 ゆきちゃんアイシテル(猫)YouTubeもやってます。